イベント情報

2022年10月09日(日)

牛伏川砂防改修部の見学と水生生物の観察会

主催
松本ホタル学(まなぶ)会
  • 自然共生・生物多様性・里山森林保全

前半は砂防ダムを壊し渓流環境を復元した場所の簡単な説明と水生昆虫採取。後半はコンクリートに石を貼り着けた三面張り工法の場所での水生昆虫採取。この2ヶ所で水生昆虫を採取しその違いを比較してもらう。川環境の多様性とは?両者の違いが生じた場合、なぜ違いが生じるのかを考えてもらう。

 詳細はこちらのチラシをご覧ください。

 

  • 開催会場 : 牛伏川改修部:牛伏寺橋の上下周辺部   屋外 松本インター又は塩尻北インターより牛伏寺(ごふくじ)を目標に牛伏寺ダムへの登り口左側(T字路)に蕎麦屋。その下流側広い空き地集合。
  • 受講対象者 : 一般、中学生、大学生、小学生、親子、高校生
  • 受講料 : 300円
  • 定員 : 15名
  • 備考 : 開催日時 2022年10月9日(日)午後1時~午後4時:申込期限 2022年09月20日(火)

お問い合わせ・お申し込み方法

お問い合わせ・お申し込みについては、下記の専用サイトもしくは下記の電話番号・メールアドレスよりお問い合わせください。

主催松本ホタル学(まなぶ)会
TEL090-1736-6771
FAX0263-46-3275
メールriders22@camel.plala.or.jp
URLhttps://www.facebook.com/matsumoto.hotaru/
備考各自用意するもの:長袖シャツ、長ズボン、マスク着用、飲み物、帽子、歩きやすい靴(川に入りたい人は長靴)、筆記用具など。

当協会は、サイトへ掲載されている情報を利用したことによって生じた損害に対して一切の責任(間接損害・特別損害・結果的損害及び付随的損害)を負うものではありません。情報の利用に関しましては全て自己責任でご対応頂くようお願いします。

詳しくはこちら

投稿者
一般社団法人長野県環境保全協会(管理者)

イベント情報トップに戻る